【ヒント集】



■最初に

このゲームには複数のストーリーがあります。
主人公の行動により、途中で「リース編、ハイブリッド編、サラ編、トンカ編」の4つに分岐します。
(早いものであれば30分位、長いものは2、3時間位)。



※「レベル2でサラと1回だけ話した」後にサラを連れて歩いていく途中、
サラが殺されてしまっても分岐3に飛びます

■エリア51の構成

エリア51は地上1階、地下10階建てという、複数の階層に分かれています。
スタート地点はレベル1(地下1階)。エレベーターを使い、地下へと進んでいく。
たまに、「レベル4→レベル4」のように横移動する「移動エレベーター」もあるので注意。
なお、各階層には「Level 01」といった標識があるし、
エレベーターで移動すると「レベル、ワン」とアナウンスされるので、間違えることはないはず。
 
直通エレベーターがややこしいので作った、エリア51略図



■防犯カメラについて

エリア51に立てこもっている科学者達は爆弾を仕掛けています。

 ・フロア中をフワフワと浮遊している防犯カメラに見つからないよう注意して進むこと。
 ・レベル1とレベル2では防犯カメラに見つからないようにする。
 ・2回までなら防犯カメラに見つかっても構わない。
 ・爆弾を2つとも解除するか、もしくはレベル3に1度でも行くと、もう防犯カメラに見つかっても構わない。
 ・防犯カメラは麻酔銃で一時的に停止させること。壊すと制限時間が3分減らされる。

■科学者の取り扱い

敵ではない科学者、攻撃してくる科学者はアイテムを持っているかもしれません。
麻酔銃で撃つか、殴って気絶させて、その間に○ボタンで調べます。
しばらくすると目を覚まして攻撃するので、アイテムを取ったあとなら殺してしまってOK。
ただし、重要キャラは殺してはいけません。


■同行者について

ストーリーによっては、同行者と一緒にフロアを進む場面があります。
彼らは体力が少ないため、少し前を歩き、安全を確保してあげましょう。
彼らは、主人公が近づくと歩き出し、離れると立ち止まります。
事前に進むルートがわかっているのなら、同行者は一旦停止させておき、
ジャマな敵を倒したりアイテムを拾いに行くと良い。
また、近くで回復アイテムをGIVEすると体力を回復させることができます。


■ロボットを操作する

操作パネルがある場所では、パネルの前で○ボタンを押すと、
プレイヤーがジェイクから、「メンテナンスロボット」や「戦略ロボット」に切り替わります。

 ・ロボットは浮いているので、穴を通り過ぎることができる。
  (下に地面があったり、下り坂の場合は降りていってしまう)
 ・ロボットにも体力がある。攻撃されすぎると壊されてしまう。
 ・メンテナンスロボットには4つまでアイテムを渡すことができる。
  これで主人公が入れない場所で作業したり、アイテムを回収できる。
 ・セレクト+○で、プレイヤーがジェイクに戻る


■会話を中断する

人に○ボタンで話しかけている間、そこから離れると強制的に会話が終わってしまいます。
その際、「ちゃんと会話は最後まで終えた」という判定になります。
というわけで、会話終了後にアイテムがもらえるイベントの場合、すぐに受け取ることができます。
ただし、会話を聞き逃すと、次にどこに行けばいいのかわからなくなるので注意。


■説明書にも載っていない、特殊な操作法

カメラアングルの変更
 ズームイン
 ズームアウト
 視点を下げる
 視点を上げる
 銃口を上に向ける
 銃口を下に向ける
 銃口を正面に向ける
セレクト + 左
セレクト + 右
セレクト + L2
セレクト + R2
L2
R2
L2 + R2
 
ショートカット
 武器を順番に変更する
 武器を次のものに変更
 エネルギーのリロード
 感情の変更
 マップ表示
セレクト + 上下
セレクト + □
セレクト + △
セレクト + ○
セレクト + ×

※狭い部屋で視点の上げ下げ、ズームイン、ズームアウトをやると、何故か壁にはまります。
 広い場所でやりましょう。




 TOP